Blog

結婚式で腕時計はしない、もしくは目立たせない。

慶事の場合、基本的に「時間を気にしない」ことがマナーになりますので、
本来結婚式において腕時計をするのは失礼にあたり、
お祝い事の席では腕時計の着用は控えるべきでなのです。

しかし、最近ではそのような風潮も薄れてきているのもありますし、
絶対につけてはいけないという訳ではありません。
本当のマナーさえ自覚していれば、現代においてはまったく時間を気にしないわけにはいかないと思うので、
目立たない時計をつける事をお勧めいたします。

関連記事

  1. 本日の出来上がり品
  2. 年末スペシャル感謝セール!
  3. 年末全市連合大売出し最終日
  4. Ermenegildo Zegna  ゼニア / ELECTA …
  5. 上着のかけはぎ修理
  6. 成人式に世界で一着だけのオリジナルスーツはいかが?
  7. 本日は外販中です。
  8. 本日の逸品!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP