Blog

結婚式で腕時計はしない、もしくは目立たせない。

慶事の場合、基本的に「時間を気にしない」ことがマナーになりますので、
本来結婚式において腕時計をするのは失礼にあたり、
お祝い事の席では腕時計の着用は控えるべきでなのです。

しかし、最近ではそのような風潮も薄れてきているのもありますし、
絶対につけてはいけないという訳ではありません。
本当のマナーさえ自覚していれば、現代においてはまったく時間を気にしないわけにはいかないと思うので、
目立たない時計をつける事をお勧めいたします。

関連記事

  1. 本日のお勧め品
  2. スーツ長持ち管理法-その② 【着用後にブラッシングをする】
  3. 成人式に世界で一着だけのオリジナルスーツはいかが?
  4. スーツ長持ち管理法-その⑤ (終)【保管する】
  5. 年内納期のご案内
  6. 成人式にこんな服地はいかがシリーズ第1弾の入荷!
  7. 発見、DUNHILL!
  8. 秋冬物サンプル、服地入荷です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP