Blog

リフォーム/またまた(^^)股下破れ編

先月、股下破れのミシン刺し補修のブログを投稿しましたが、好評につき持ち込まれる方が多くなってきました。今までは諦めて捨てていたんでしょうかね。ブログを見てご来店の方が増えています。先月に続いての投稿なので被りますが書きますね。

写真のように裂けた場合、大抵の方は修理を諦めているようです。このような場合、裏側に似寄りの服地を付けて、表側からミシン刺しでの補修をします。目立つ部分では出来ないですが股下の目立たない部分であれば、このような補修も可能です。

★当店仕立てのズボンでなくても、もちろん承っております。
遠慮なく相談くださいませ。(^^♪

関連記事

  1. 1月16日本日の出来上がり品
  2. 夏向けの涼しげなスーツが完成!
  3. Scabal
  4. 結婚式で腕時計はしない、もしくは目立たせない。
  5. 秋冬物服地入荷!
  6. オリジナルクッション
  7. 大昔のハンガー
  8. 本日のお勧めの逸品 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP