豆知識

ワイシャツの首まわり、カフスまわりの縮み

ワイシャツの衿まわり、カフスまわりの縮み、
ワイシャツを着用する皆さんは経験してますよね。
縮みの原因は中の芯の縮みによるものです。
そして、そのシャツをどうしてますか?
買い換え時期だと諦めてますか?

それはまだ早いですよ。(^v^)

最近のクリーニング屋さんでは
衿まわりとカフスまわりの縮みを伸ばす加工をしてくれているところがあるんですよ。ワイシャツをクリーニングに出す際は、確認してみる事をお勧めいたします。後、自宅でもある程度は復元できます。衿台(衿と身頃の間の棒状の生地)の釦と穴の間を手で引っ張りながら、裏側の釦と穴の間をアイロンがけしても、1cmくらいは伸びたりしますよ。カフス回りも同様にできますので、是非お試しください。

*添付写真は縮みを修正するマシンです。

関連記事

  1. ブレザー
  2. お台場仕立ては高級?
  3. ワイシャツのカラーキーパー
  4. ロンドンストライプ (ブロックストライプ)
  5. スーツ長持ち管理法-その③ 【正しいハンガーを使う】
  6. Tweed - ツイード
  7. バルモラル と ブルーチャー
  8. 阿部総理のネクタイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP